2016年2月28日(日)育児セミナー “おけいこごと”

子育てはいつの時代も誰もが悩み、楽しみ子どもと真剣に対峙してきました。
今回のテーマは多くのお母さま方がお悩みをお持ちだと思いますが、お稽古ごとついて講演していただきます。講師のお話のあとお母さま方と問題点等話し合いたいと思います。お母さまからの忌憚のない多くの意見交換をしていただきたいと思います。是非ご参加ください。

日時  2016年2月28日(日) 午後2時~3時半
場所  名古屋市立大学 滝子キャンパス 
    1号館(人文社会学部棟)7階 711号室(人間文化研究所)
交通  地下鉄 桜通線「桜山」駅下車・5、6、7番出口西へ徒歩10分
    市バス 金山駅7番乗り場・11,12,16 系統「滝子」駅下車南へ5分
    (昭和税務署南隣)
    ※公共交通機関をご利用ください
講師  成田朋子氏
参加費 ¥200
主催  名古屋市立大学人間文化研究科「市民学びの会」子育てサークル
    担当教授 山田美香・担当 斉藤典子(090-1626-1825)

講師プロフィール
 名古屋柳城保育短期大学名誉教授(発達心理学)
 保育者養成校にて講義
 学会発表・著書多数

詳細PDF
http://hum-ncu.com/pdf/20160228_kosodate.pdf

「市民学びの会」会員に関わらず広く参加者を募ります。
お誘いあわせのうえご参加ください。
問合せ先:斉藤典子

俳句・英語スピーキングの会からのお知らせ

以下サークル担当顧問が変更されました。

  • (英語)スピーキングの会
  • 小林かおり教授→平田雅己教授(アメリカ政治外交史、国際関係論)

  • 俳句をつくり語る
  • 小林かおり教授→ジェームズ・バスキンド准教授(日本思想史)

    学習サークル案内修正いたしました。
    http://hum-ncu.com/manabi/info/201505_sg.pdf

    11月15日(日)♪「日本の歌」再発見♪~聴いて歌って楽しむ秋の一日~

    市大祭参加

    ボーカリスト 野村 昌子
    伴 奏 今井得利子

    プ ロ グ ラ ム

    ソロ曲
    1、野ばら シューベルト作曲
    2、オペラ「リナルド」より ‘涙の流れるままに’ ヘンデル作曲

    (お楽しみ曲)
    1、ああ、人生に涙あり (歌唱指導)
    2、二人は若い (歌唱指導)
    3、四 季 の 歌 (歌唱指導、手話付き)

    リクエスト曲 会場にて、以下から数曲リクエストをお受けします。
    青葉城恋歌、いい日旅立ち、学生時代、秋桜 (コスモス)、大きな古時計、里の秋、知床旅情、旅愁、千の風になって、浜辺の歌、

    フィナーレ
    花は咲く (全員)

    日時:2015年11月15日(日) 14:00~15:30

    場所:名古屋市立大学 滝子キャンパス 1号館204教室

    参加費:無料

    野村昌子氏略歴
    大阪生まれ、大阪音楽大学学部声楽科卒、名古屋市千種区在住。
    現在、ママさんコーラス(春日井)、女性コーラス(名古屋)、天神山・八事・都・熱田福祉会館でのコーラス指導&音楽レクリエーション等で活躍中

    2015年5月23日(土)第9回総会・記念講演

    日時 :5月23日土曜日 14:00~16:00(総会 13:30~14:00)

    場所:滝子キャンパス1号館 2階201教室

    講演会 / 対談:「戦後70年、今一度あの戦争を考える」

    講師:大野 芳(おおのかおる)氏(ノンフィクション作家)

    日本人310万人、アジア諸国の人々数百万人が亡くなったあの大戦はなぜ勃発してしまったのか。なぜ開戦せざるを得なかったのか。戦後70年を経た今、従来言われている開戦までの定説を再考したい。講演会では、開戦直前の首相であった近衛文麿の再評価をする。門池啓史氏との対談では、開戦直前の日米関係の動向を中心に進めたい。

    14時~14時40分 講演会
    「戦後70年、今一度あの戦争を考える-開戦前夜の近衛文麿-」 大野芳氏
    14時40分~16時 対談、質疑応答
    「戦後70年、今一度あの戦争を考える-開戦直前の日米関係を探る-」 大野芳氏、門池啓史氏

    資料代:300円 事前申込不要

    講演会詳細PDF>>