アユチ雅楽会2020年度奏楽活動

雅楽は、千年以上にわたり受け継がれてきた音楽で、世界最古のオーケストラとも 呼ばれています。アユチは「めでたき物をもたらす風」を意味する古い言葉。アユ チ雅楽会は、神社・寺院の祭礼・縁日や各種行事・イベントでの奏楽をとおして 「幸いを届けたい」という想いで活動しています。

コロナ禍に見舞われた2020年度。例年の奏楽活動は、ほぼ中止となりました が、12月23日に瑞穂文化小劇場で開催された『名古屋市立大学×名古屋市文化振興事業団 連携協定締結記念イベント~withコロナ時代の劇場と地域文化~』 では、名古屋市指定無形文化財である催馬楽「桜人」を奏楽することができました。このイベントでは、「オンラインと劇場の共存」「コロナ時代に合った地域文 化活動と文化施設の活用」をテーマにしたシンポジウムを軸に、名古屋市立大学に 縁のあるアーティストによるパフォーマンスが行われました。 催馬楽「桜人」の奏楽は、催馬楽桜人保存会(名古屋市指定無形文化財保持団 体)、名古屋市博物館サポーターMARO(名古屋市立大学 学部生サークル)、ア ユチ雅楽会によるコラボーレーションにより行われました。3団体のコラボ奏楽 は、2016年より継続実施しています。 最後に今までのコラボ奏楽の記録を紹介して結びとします。

2016年11月 6日 やっとかめ文化祭(名古屋市博物館)
2017年10月21日 第63回名古屋まつり 郷土芸能祭(オアシス21)
2018年10月20日 第64回名古屋まつり 郷土芸能祭(オアシス21)
2018年11月 4日 地域伝統芸能全国大会(日本特殊陶業市民会館)
2019年10月19日 第65回名古屋まつり 郷土芸能祭(オアシス21)

渡邊良永

連携協定締結記念イベント
連携協定締結記念イベント
やっとかめ文化祭
やっとかめ文化祭

アユチ雅楽会の今後の主な活動予定

アユチ雅楽会2019年秋の主な活動予定

  • 10月6日(日)水野社(名古屋市中村区)祭典奉仕
  • 10月13日(日)尾張戸神社(名古屋市守山区)祭典奉仕
  • 10月17日(木)小幡白山神社(名古屋市守山区)祭典奉仕
    • 10月19日(土)名古屋まつり(オアシス21会場)催馬楽「桜人」歌唱

※催馬楽桜人保存会様、名古屋市立大学サークルMARO様とコラボ出演します。

  • 10月20日(日)野田八幡宮(刈谷市)祭典奉仕
    • 11月2日(土)天台宗延命寺(大府市)晋山式

※稚児行列の道楽と晋山式の奏楽奉仕をします。